スタッフがいるから、自習室より通いたくなる。安心できる。

長時間、気兼ねなく勉強できるカフェをお探しですか?

自習室は味気ない、自宅だと気が散る、図書館は行きたい時間に開いてない、カフェは店員さんの目が気になって長居しづらい、コワーキングは仕事をする人がメインで居心地が良くない。
江坂駅周辺にお住まいの皆様の、そんな悩みを「勉強カフェ大阪江坂ローソン店内|自習室よりも勉強カフェ」が解決します。

大人が思う存分勉強できるカフェを江坂駅すぐのローソン店内に作りました。

・2023年3月で閉店した「勉強カフェ吹田江坂スタジオ|自習室よりも勉強カフェ」をリニューアル!
・自習室にないカフェやコワーキングのような開放感のある「雰囲気」
・毎日長いスタッフタイムがある「環境整備と安心感」
・音読やWEB会議にも使える「個室ブース」
・江坂駅からすぐの通いやすい「立地」
・早朝から深夜まで利用可能な「長い営業時間」
・全国33店舗展開で勉強場所(自習室)としては「最大級」

自習におけるこんなお悩みありませんか?

①自宅じゃ勉強がはかどらない…
自習室ではなくカフェで長時間勉強したい…

自習室との違いとして、あえてBGMを店内に流し、リラックスしたカフェスタイルで店員さんの目を気にすることなく、思う存分自習に励むことができます。豆から挽くタイプのコーヒーを中心にフリードリンクもご用意して、勉強の合間にホッと一息つける時間をご提供しています。

②時間を気にせず長時間勉強したい…

「勉強カフェ大阪江坂ローソン店内|自習室よりも勉強カフェ」は、毎日朝の5時〜夜の24時までOPENしています。会員様のライフスタイルに合った月額料金をご用意しております。平日の朝だけ、土日祝日だけ、などお好きな会員スタイルをお選びいただくことが可能です。また、毎日スタッフがいて環境整備を行い、店内を快適な状態に保ちます。

③ビデオ会議や発音練習が
気軽にできる個室も欲しい

自習室にも、発声できる場所があればいいと思いませんか?なので、個室のテレブースを2台ご用意しました。会員様はどなたでも無料で利用できますし、アポイントがある方は1日最大120分まで予約も可能です。音読やWEB会議に活用して、「勉強カフェ大阪江坂ローソン店内|自習室よりも勉強カフェ」に来る理由を増やしてください。

設備のご紹介

「勉強カフェ大阪江坂ローソン店内|自習室よりも勉強カフェ」の店内は大きく、『カフェのようなラウンジ』と『自習室のようなワークスペース』『コワーキングにも使える個室ブース』の3つに分かれています。
ラウンジはあえて音楽を流し、カジュアルな雰囲気で自習可能。小声での会話もOKで、息抜きにスタッフや他の会員さまとお話ししたり、食事をしたり。
集中したい時は自習室のようなワークスペースで。電卓・PCのご利用は可能です。音読やWEB会議には2台ある無料の個室ブースをご利用いただけます。2台とも予約をして使っていただきます。電源やWi-fi、防犯カメラも完備でトイレも男女別で安心。(ローソンと共用)

貸し出しディスプレイも3台ございます。テレワークなどに

シェア冷蔵庫に自分のものを置いておけます。

高性能加湿・除湿機設置で、夏も冬も快適に過ごせます。

江坂駅6番出口から徒歩1分の好立地

「勉強カフェ大阪江坂ローソン店内|自習室よりも勉強カフェ」は、御堂筋線江坂駅6番出口から徒歩1分のローソンの中にあります。通いやすい立地で、あなただけの自習室としてルーティンに組み込んでください。

 

大阪府内には江坂の他に4店舗。(西梅田・本町・寺田町・難波)全国では33店舗。勉強場所(自習室)として最大級。
勉強カフェ大阪本町/大阪西梅田/大阪難波|自習室よりも勉強カフェ
勉強カフェ天王寺寺田町|自習室よりも勉強カフェ
【料金】勉強カフェ大阪(西梅田・本町・寺田町・江坂・難波)は月額会員制。入会月は日割りで無駄なく開始できます。

ライフスタイルに合わせて選べる会員スタイルをご用意。wi-fiやエアコン代などすべての料金が月会費に含まれています。毎月のお支払いはクレジットカードとさせていただいております。
初期費用:入会金(7,700円)+カード発行手数料(1,100円)+日割り月会費+翌月の月会費

短期的な利用向けに、入会金のかからないドロップイン(1時間597円)や1週間利用(7,920円)もございます。

勉強カフェ大阪江坂ローソン店内は、中学生以上からご入会いただけます。(未成年の場合は保護者同意書が必要です)

勉強カフェ大阪江坂ローソン店内|自習室よりも勉強カフェのフルタイム料金
勉強カフェ大阪江坂ローソン店内|自習室よりも勉強カフェのウィークデイ料金
勉強カフェ大阪江坂ローソン店内|自習室よりも勉強カフェのモーニング料金

詳しい料金はこちら

どんな人が利用しているの?

20-30代の社会人を中心に、高校生〜シニアといった様々な方にご利用いただいています。
会員数は全国の「勉強カフェ|自習室よりも勉強カフェ」の合計で5000名以上、男女比は約6:4です。自習室として、カフェとして、コワーキングとして使い方はそれぞれ。

【応援】目標を宣言するとスタッフが見守ります!定期的な一斉自習イベントも。
目標設定と合格宣言

人に宣言した方がやる気が続きそう!という方は是非1ヶ月の目標を記入する「MY GOAL SHEET」へ記入してください(記入は自由です)。1ヶ月経過後には、スタッフからお一人お一人に進捗状況を確認させてもらいます。「合格宣言シート」には資格試験合格へ向けて、宣言してください。もしも達成できた方にはインタビューにご協力いただくと所定のお祝い金をお支払いさせていただきます!

シートの詳細へ

【メディア出演】ABCテレビ「newsおかえり」様に取材いただいた動画が300万回再生を突破!

「モチベーションが上がった」「仕事終わりも頑張っている人がいて感動した」というコメント多数。ぜひご覧ください。

概要欄より)シリーズ「真夜中の定点観測」。41回目の今回は、勉強するための「自習室」です。仕事帰りに勉強に励む人たち、それぞれの人間模様に迫ります。(2022年7月13日放送)

【メディア出演】MBS「よんチャンTV」様に取材いただきました!

12月の忙しい時期にでも頑張って勉強カフェで努力してらっしゃる会員様にスポットを当てていただいた貴重な取材となっています。是非ご覧ください。

概要欄より)今年もあと数日。クリスマスや新年を迎える準備と街が華やかに彩られる時期。そんな雰囲気に包まれた大阪・梅田の中心部、細い路地を入った場所に“そこ”はありました。「貸し自習室」です。そこに集まる大人たちに聞きました。『あなたはなぜここに来たのですか?』。貸し自習室の1日を定点観測しました。

【メディア出演】読売テレビ「かんさい情報ネットten.」様に取材いただきました!

「一級建築士になりたい」「死ぬ3日前まで働ける知識を」終わりのない学び、今大人たちが勉強に励むワケ

概要欄より)早朝から深夜まで、大人たちが足繫く通う勉強カフェ。その多くの人たちの目的は、夢を叶えるためや老後など将来への不安に備えて学び直し、何かしらの資格を取るということ。その真剣な姿から見えてくる、それぞれの思いをノゾキミしました。
(かんさい情報ネットten. 2023年7月24日放送)